三輪車のアイデスニュース

2018.10.24

【プレスリリース】ダックスフンドみたいなデザインの三輪車【ディーバイク ダックス】、11月01日新発売!


三輪車販売台数日本一のアイデスが3年の歳月をかけて開発した、ダックスフンドみたいなデザインの三輪車【ディーバイク ダックス】を、 11月01日に新発売します。

子どもたちの健康や適応力、発見・学び、想像力などを育む幼児用の乗り物や玩具を企画製造・販売している、三輪車販売台数日本一のアイデス株式会社(所在地:東京都台東区 代表取締役社長:中井範光)は、今までになかったデザインの三輪車「ディーバイク ダックス (D-bike dax)」を、戌年の2018年11月01日に新発売いたします。

約70年前に子ども用三輪車の製造を開始して以来、長年、三輪車を研究・開発・販売してきたアイデスが、3年の歳月をかけ、今までにない斬新なデザインの三輪車を完成させました。
今までの三輪車のイメージを払しょくする、ダックスフンドのようなかわいい外見。置き場所がないなどの現代の生活環境で生まれたお悩みを解決するための、折りたためる機能。サドルの高さや長さを調整した、お子さまの成長に合わせて長く楽しんでもらうための車体デザインなど、お子さまが乗り物といっしょに楽しく元気に成長していって欲しいという思いを込めながら開発を進め、完成させました。


◆ディーバイク ダックスの特長◆
(1)まるでダックスフンド!パッケージが犬小屋に

おしりにあるしっぽと、長いサドル。まるでダックスフンドのような姿から「ディーバイク ダックス」という名前になりました。長いサドルは「1.5歳の子も4歳の子も、座って遊べるように」、しっぽは「折りたたむ時に必要なレバー」と、ちゃんと役割があるんです。

そして、パッケージは犬小屋がモチーフのデザイン。「お家に届いたその日から、新しい家族を迎えるようにいつまでもダックスと仲良く遊んで欲しい」という気持ちから、このデザインとなりました。


(2)1.5歳から4歳まで、長く遊べるデザイン

1.5歳は地面をけって。 2歳からは三輪車としてペダルをこいで。 4歳ころになったら長いサドルの後方に座ることで、従来の三輪車よりかなり楽にペダルをこいで遊ぶことができます。長年、三輪車を開発してきたアイデスだから生み出せた、長く遊べるデザインができあがりました。

(3)コンパクトに折りたためるので、持ち運びや保管がラク!

1.5歳は地面をけって。 2歳からは三輪車としてペダルをこいで。 4歳ころになったら長いサドルの後方に座ることで、従来の三輪車よりかなり楽にペダルをこいで遊ぶことができます。長年、三輪車を開発してきたアイデスだから生み出せた、長く遊べるデザインができあがりました。

しっぽを引っ張って前輪を倒すだけでコンパクトに折りたためるので、大人の自転車の前カゴに入れて公園に遊びに行くことができます。車のトランクにも入り、玄関に置いても邪魔にならないサイズです。



【商品詳細】
■商品名:ディーバイク ダックス (D-bike dax)
■対象年齢:1.5歳~5歳未満
■価格:オープンプライス
■サイズ:W420xL650xH490mm(乗車時)W420xL320XH490(折畳時)
■重量:3.8kg
■主な材質:PP・スチールパイプ・PU
■カラー:イエロー・レッド・ホワイト
■商品紹介ページ: http://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=490

アイデスは、これからも、お子さまの成長や家族の幸せをもたらすような魅力的な製品やサービスの開発に取り組んで参ります。

※PDF形式のプレスリリースのダウンロードは【こちら】をクリックしてください

つづきを見る

2018.10.18

【開催レポート】「さぶろく - 36 HOURS OF FUJI Speedway Active Park Festival」に参加・出展しました!

さぶろく - 36 HOURS OF FUJI Speedway Active Park Festival

2018年10月13日(土)~14日(日)に、富士スピードウェイで開催の【さぶろく - 36 HOURS OF FUJI Speedway Active Park Festival】に参加・出展しました。


イベント当日はD-Bikeブースにたくさんのご来場ありがとうございました!
ブースの様子を少しずつアップしていこうと思います。

※ブースでは撮影した画像や動画をアイデスのPRなどで使用する可能性がある旨を表示しておりましたが、もし画像の使用について不都合がございましたらご連絡ください。

以下、10月24日追加画像
これで画像の追加はおしまいです。












以下、10月23日追加画像











以下、10月22日追加画像











以下、10月18日追加画像











以下、10月17日追加画像










今後もイベントを開催していきます。
みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

アイデス株式会社

つづきを見る

2018.10.04

【終了しました】D-Bike体験会@イオンモール浦和美園店 を開催します

D-Bike体験会開催決定!
みなさん、こんにちは!

毎回好評の「アイデス D-Bike体験会」を、埼玉で開催します!
開催場所は、「イオンモール浦和美園店」で開催です!

==============================================================
開催日時:【ご参加ありがとうございました!】2018年10月14日(日) 11:00~16:00
開催地:イオンモール浦和美園店 1Fウィングコート+イオンペット前通路

※今回のD-Bike体験会は、1歳からのチャレンジバイク【D-Bike mini(ディーバイク ミニ)】、三輪車の【D-Bike TRY(ディーバイク トライ)】、今人気のキックバイクの【D-Bike KIX(ディーバイク キックス)】、キックバイクから自転車に変身する【D-Bike Master 12(ディーバイク マスター12)】、補助なし自転車に乗る練習ができる【D-Bike Master(ディーバイク マスター)】、そして、20インチの自転車【D-Bike Xstreet 20(ディーバイク エクストリート20)】を準備予定です。

このイベントの詳細・最新情報は、こちら(こぐ育マガジン D-bike体験会ページ)をご確認ください。
==============================================================

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


※過去のD-Bike体験会レポートはこちらをご覧ください


アイデス

つづきを見る

2018.09.01

【お知らせ】「D-Bike補助輪なし自転車100%完全マスター」の【動画版】ができました!


乗り方・教え方が動画で確認できるようになり、さらにチャレンジしやすくなりました!

全14回の動画なので、第一回目から順番にチャレンジしていくことも、克服したい回の動画を観て練習することもできるので、お子さまのペースで練習を進められます。
動画を観て、実践して、お子さまが自転車に乗れるように練習をサポートしてあげてください!

※下の各タイトルをクリックすると、別ウィンドウで動画が再生されます※
第1回目:自転車のとりまわし
第2回目:ブレーキをおぼえよう
第3回目:歩いてみよう
第4回目:両足けり
第5回目:ケンケン乗り(スタートの練習)
第6回目:ペダルに足をのせる練習
第7回目:自転車のペダリング練習
第8回目:安定して上手に曲がる
第9回目:安全に上手に止まる
第10回目:ブレーキを上手に使う
第11回目:サドルの高さについて
第12回目:自転車練習のサポート方法
第13回目:ヘルメットのフィッティング
第14回目:ペダルと補助輪の脱着について

※全14回の再生リストはこちらから(YouTubeが開きます)

よろしくお願いします。


アイデス株式会社

つづきを見る

2018.08.31

【D-Bike体験会レポート】2018.08.25-26.開催:@スーパービバホーム和泉中央店

 

















2018.08.25-26.に開催された、スーパービバホーム和泉中央店でのD-Bike体験会のレポートです。

 
今回のD-Bike体験会は、2日間の開催で、たくさんのお友達が補助車無し自転車に乗れるようになってくれました。
また、参加された親御様からは「次に乗るべき乗り物は?」「どうやって練習したらいいの?」「自転車はどのサイズがちょうどいい?」といった相談をたくさんいただき、できるだけお役に立てるよう対応させていただきました。
D-Bike体験会では、自転車だけでなく、1歳のお子さまでもチャレンジできる乗り物をご用意しています。
受付の横のフォトスポットで撮影していただくこともできます。
ご参加のときには、ぜひ記念写真を撮ってみてください!
 
D-Bike体験会は参加費・予約不要なので、お近くで開催を見つけたら、ぜひ遊びに来てくださいね!
 
次回開催予定の体験会については、こちら(こぐ育マガジン D-Bike体験会専用ページ)をご確認ください。 
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。
 
 
アイデス

つづきを見る

  

商品カテゴリー