三輪車のアイデスニュース

2019.07.17

【プレスリリース】「ディーバイク ミニ スヌーピー」が新登場!


2019年07月17日 PM01:00リリース
2019年7月24日(水)から開催の「スヌーピー in 銀座 2019」で、先行発売決定!

PEANUTSの世界観をぎゅっと詰め込んだ
「ディーバイク ミニ スヌーピー」が新登場!

※プレスリリースはこちら※

+ + + + + + + +
「ディーバイク ミニ スヌーピー」が、スヌーピーの誕生日2019年8月10日(土)に新発売!

1歳からのチャレンジバイクとして人気の「ディーバイク ミニ」に、スヌーピーが仲間入り。スヌーピーと彼のドッグハウスをキーカラーとしたデザインで、ベーシックな“スヌーピーらしさ”を表現しています。ワンポイントアクセントとしてさりげなくレイアウトされたウッドストックや原作者チャールズ・M・シュルツ氏のサインなど、PEANUTSの世界観を“ぎゅっ”と詰め込んだデザインです。
そして、一般発売日より一足早く、7月24日(水)から開催の「スヌーピー in 銀座 2019 (開催地:銀座三越)」で、先行販売することが決定しました!「ディーバイク ミニ スヌーピー」のとってもかわいい世界観をぜひご覧ください。

商品の紹介ページはこちら(http://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=521)


■「ピーナッツ」とは
シュルツ氏原作の「ピーナッツ」は、1950年に新聞連載を開始しました。
以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツの仲間たちは、ポップカルチャーに足跡を残してきました。
アニメは、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界ではYouTubeのWildBrainなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。
また、多種多様の商品や、テーマパーク、文化催事、ソーシャルメディア、そしてさまざまな媒体を通して世界中の人に「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。
さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしています。

■関連URL
・日本のスヌーピー公式サイト
 http://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」
 https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」
 https://twitter.com/snoopyjapan


アイデス株式会社

 

つづきを見る

2019.06.05

【プレスリリース】「ブルーナボンボン ミニ」が新登場!

インスタ・ツイッターで話題沸騰の「ブルーナ ボンボン」が、かわいいミニサイズのベビートイになりました!
東京おもちゃショー2019での初お披露目を記念して、インスタグラムイベントも開催決定!
「ブルーナボンボン ミニ」が新登場!
※プレスリリース PDF版 ダウンロードはこちら※

子どもたちの健康や適応力、発見・学び、想像力などを育む幼児用の乗り物や玩具を企画製造、販売しているアイデス株式会社(所在地:東京都台東区 代表取締役社長:中井範光)は、人気のバルーントイ「ブルーナ ボンボン」のミニサイズ版「ブルーナボンボン ミニ」を、2019年10月に新発売します。

2017年の発売日前からSNSで大きな話題になり、“インスタ映え”するアイテムとして今でも人気のブルーナ ボンボン。そのブルーナ ボンボンに、かわいいミニサイズのベビートイ「ブルーナボンボン ミニ」が新登場!柔らかいさわりごこちで、ほんのりベビーパウダーの香り付き。カラーは、ホワイト・ブラウン・グレーの3色。かわいいパッケージに入っているので、出産祝いなどのプレゼントにぴったりです。
そして、この「ブルーナボンボン ミニ」の初お披露目が、東京おもちゃショー2019(http://toys.or.jp/toyshow/)に決定!東京おもちゃショー2019のパブリックデーの会期中、アイデスブース内に「ブルーナ ボンボン」のコーナーを設けます。そこで「ブルーナボンボン ミニ」を展示・初お披露目をします。実際にさわったり写真を撮ったりできるので、ぜひ遊びに来てください。目印は、大きなブルーナボンボンのバルーン!
また、インスタグラムイベントの開催も決定しました!

これからも、アイデスはお子さまの成長や家族の幸せをもたらすような魅力的な製品やサービスの開発に取り組んで参ります。


<商品特徴>
◆大きさは、赤ちゃんが遊ぶのにぴったりなサイズ!◆

「ブルーナボンボン ミニ」の大きさは、高さ約25cm、長さ約27cm、幅約15cmと、ベビートイとして赤ちゃんが遊ぶのにぴったりなサイズです。
※ブルーナボンボン:高さ約47cm、長さ約50cm、幅約27cm


◆赤ちゃんが喜ぶ、鈴の音色◆

「ブルーナボンボン ミニ」には、鈴が入っています。本体を振ると、赤ちゃんが喜ぶやさしい鈴の音色がします。


◆出産祝いに喜ばれる、かわいいパッケージ◆

「ブルーナボンボン ミニ」は、かわいいパッケージに入っているので、出産祝いやプレゼントにぴったり。また、パッケージから取り出せばすぐに遊べます。飾ってもかわいいアイテムです。




■商品名:ブルーナボンボン ミニ
http://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=514
■発売日:2019年10月発売予定
■価格:3,000円+税
■対象年齢:6ヶ月~
■サイズ:約W150xL270xH250mm
■主な材質:PVC
■カラー:ホワイト・ブラウン・グレー
■香り:ほんのりベビーパウダーの香り
※この商品は乗れません(乗用玩具ではありません)
●InstagramなどSNSで、#(ハッシュタグ) 『#ブルーナボンボンミニ』 で、かわいい写真が投稿されています。


<「ブルーナボンボン ミニ」の展示・初お披露目>
東京おもちゃショー2019(6/13(木)-/16(日))のアイデスブースン内(ブース#3-12(西ホール))で、「ブルーナボンボン ミニ」を展示・初お披露目します。実際に触ったり、振って鈴の音を聞いて、そのかわいさをぜひ見て下さい。
パブリックデー(6/15(土)-/16(日))では、ブルーナボンボンミニやブルーナボンボンと遊べる「ブルーナ ボンボン コーナー」を特設し、皆様のお越しをお待ちしています。目印は、大きなブルーナボンボンのバルーンです!

<「ブルーナボンボン ミニ」インスタグラムイベント>
東京おもちゃショー2019のパブリックデー(6/15(土)-/16(日))に、アイデスブース内(ブース#3-12(西ホール))に設けた「ブルーナ ボンボン コーナー」で、「ブルーナボンボン ミニ」を見つけて遊んでみて下さい。その様子を写真・動画で撮り、指定の#(ハッシュタグ)を付けて投稿すると、「ブルーナボンボン ミニ」が当たります!
特賞は「ブルーナボンボン ミニ 3体セット(1名様)」、ミニ賞は「ブルーナボンボン ミニ(10名様)」をプレゼント!
詳しくは、下記のURLをご確認ください。
http://www.idesnet.co.jp/blog/content.php?id=293

つづきを見る

2018.11.01

【新商品情報】D-bike dax(ディーバイク ダックス)




成長に合わせて自由に座れるロングシートや折りたたみレバーが特徴のダックスフンドみたいな三輪車の「ディーバイク ダックス」。
一緒に遊んで成長できて、大きくなってもずーっと遊べる、子供にとってのパートナーです。



しっぽを引っ張って前輪を倒すだけでコンパクトに折りたためるので、大人の自転車の前カゴに入れて公園に遊びに行くことができます。車のトランクにも入り、玄関に置いても邪魔にならないサイズです。

商品詳細は、こちら

つづきを見る

2018.10.24

【プレスリリース】ダックスフンドみたいなデザインの三輪車【ディーバイク ダックス】、11月01日新発売!


三輪車販売台数日本一のアイデスが3年の歳月をかけて開発した、ダックスフンドみたいなデザインの三輪車【ディーバイク ダックス】を、 11月01日に新発売します。

子どもたちの健康や適応力、発見・学び、想像力などを育む幼児用の乗り物や玩具を企画製造・販売している、三輪車販売台数日本一のアイデス株式会社(所在地:東京都台東区 代表取締役社長:中井範光)は、今までになかったデザインの三輪車「ディーバイク ダックス (D-bike dax)」を、戌年の2018年11月01日に新発売いたします。

約70年前に子ども用三輪車の製造を開始して以来、長年、三輪車を研究・開発・販売してきたアイデスが、3年の歳月をかけ、今までにない斬新なデザインの三輪車を完成させました。
今までの三輪車のイメージを払しょくする、ダックスフンドのようなかわいい外見。置き場所がないなどの現代の生活環境で生まれたお悩みを解決するための、折りたためる機能。サドルの高さや長さを調整した、お子さまの成長に合わせて長く楽しんでもらうための車体デザインなど、お子さまが乗り物といっしょに楽しく元気に成長していって欲しいという思いを込めながら開発を進め、完成させました。


◆ディーバイク ダックスの特長◆
(1)まるでダックスフンド!パッケージが犬小屋に

おしりにあるしっぽと、長いサドル。まるでダックスフンドのような姿から「ディーバイク ダックス」という名前になりました。長いサドルは「1.5歳の子も4歳の子も、座って遊べるように」、しっぽは「折りたたむ時に必要なレバー」と、ちゃんと役割があるんです。

そして、パッケージは犬小屋がモチーフのデザイン。「お家に届いたその日から、新しい家族を迎えるようにいつまでもダックスと仲良く遊んで欲しい」という気持ちから、このデザインとなりました。


(2)1.5歳から4歳まで、長く遊べるデザイン

1.5歳は地面をけって。 2歳からは三輪車としてペダルをこいで。 4歳ころになったら長いサドルの後方に座ることで、従来の三輪車よりかなり楽にペダルをこいで遊ぶことができます。長年、三輪車を開発してきたアイデスだから生み出せた、長く遊べるデザインができあがりました。

(3)コンパクトに折りたためるので、持ち運びや保管がラク!

1.5歳は地面をけって。 2歳からは三輪車としてペダルをこいで。 4歳ころになったら長いサドルの後方に座ることで、従来の三輪車よりかなり楽にペダルをこいで遊ぶことができます。長年、三輪車を開発してきたアイデスだから生み出せた、長く遊べるデザインができあがりました。

しっぽを引っ張って前輪を倒すだけでコンパクトに折りたためるので、大人の自転車の前カゴに入れて公園に遊びに行くことができます。車のトランクにも入り、玄関に置いても邪魔にならないサイズです。



【商品詳細】
■商品名:ディーバイク ダックス (D-bike dax)
■対象年齢:1.5歳~5歳未満
■価格:オープンプライス
■サイズ:W420xL650xH490mm(乗車時)W420xL320XH490(折畳時)
■重量:3.8kg
■主な材質:PP・スチールパイプ・PU
■カラー:イエロー・レッド・ホワイト
■商品紹介ページ: http://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=490

アイデスは、これからも、お子さまの成長や家族の幸せをもたらすような魅力的な製品やサービスの開発に取り組んで参ります。

※PDF形式のプレスリリースのダウンロードは【こちら】をクリックしてください

つづきを見る

2018.06.07

【新商品情報】Ninja Wheel(ニンジャウィール)


ニンジャウィールは、エクストリームスポーツからインスパイアされた一輪車です。

奥深く達成感のある遊びである一輪車の「ストリートスポーツ」の要素にフォーカス。従来の一輪車やそれを使った競技とはイメージの異なる、スケートボードやBMXのように「トリック」「スタイル」「ファッション」を楽しむストリートテイストのデザインと遊びが特徴です。
また、日本を代表するクールなアイコンである「忍者(※)」と正式にコラボレーション。忍者とエクストリームスポーツをミックスし、今までにない全く新しい一輪車の遊びの世界を発信していきます。

商品詳細は、こちら

つづきを見る

  

商品カテゴリー