三輪車のアイデスニュース

2017.12.17

ディーバイクキックスチャレンジ開催しました!

 2017年12月17日に幕張海浜公園マウンテンバイクコースで開催されたa.b.c.カップにてディーバイクキックスチャレンジを行うことができました。

a.b.c.カップ主催者である日本マウンテンバイク協会とのコラボで行うD-BikeKIXによるワンメイクレースは今回が2回目。

今回もガチガチのレースではなくて、遊びの延長として楽しく参加できて、観戦者が参加者みんなを応援できる、そんなアットホームな雰囲気を目指しました。

写真で振り返ってみましょう!
8人の選手たち。
みんなカッコイイ!

よーいどん!

最初の障害物、木材越え。
KIXを持ち上げて・・・と、子どもたちには大きな壁かもしれません。

次は滝の下をくぐるぞ!

よいしょ、よいしょ・・・
みんな必死に頑張っている姿が素敵です!

あとはゴール目指してラストスパート!!!

ゴール!!!
何番目かよりも自分の力で走り切ったことが重要なんだね。

出来ることからやればいい。
いろんな個性がある。
どうしても滝の下をくぐりたくないなら滝を外してあげましょう。
出来ないんじゃない。たぶん、この時くぐりたくなかっただけ。
小さいうちの気まぐれは可愛いもんです。

最後はみんなで記念撮影しました。
楽しんでくれたかな?
レース中、みんなを追いかけて撮影していたのですが、速くてピンボケばかりでした。
あまり写っていないお友達、ごめんなさい!

D-BikeKIXチャレンジは手ぶらで参加できるように車両とヘルメットを貸し出しています。
ヘルメットはご自分のを被ってもOK。
車両もご自分でKIXを持っていれば持込参加もOKです。

次回a.b.c.カップは2018年2月25日(日)ひな祭りスペシャルです。
a.b.c.カップについて
詳細は上記リンク先でご確認を!
 
皆様のご参加をお待ちしています!

つづきを見る

2017.12.11

【D-Bike体験会レポート】2017.12.09.開催:@イオンタウンおゆみ野

2017.12.09.に開催された、イオンタウンおゆみ野でのD-Bike体験会のレポートです。

今回は、千葉県のイオンタウンおゆみ野での開催でした。
イオンタウンおゆみ野様とイオンバイクおゆみ野店様のご協力により、中央エスカレーター前の天井が吹き抜けの広いスペースをご用意していただきました。ありがとうございました。
12月の開催だったので、サンタさんにお願いするプレゼントの下調べで参加してくれたお子さまも多かったです。
当日の様子、ぜひご覧ください

のりもの体験に来てくれたみなさま、本当にありがとうございました。


この体験会レポートの詳細は、こちら(アイデス公式facebookファンページ)をご確認ください。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。


アイデス

つづきを見る

2017.12.04

バイクロア7 レポート

 

秋ヶ瀬公園こどもの森で行われた自転車イベント「バイクロア7」にD-Bikeも参加してきました。バイクロアは「おとなとこどものじてんしゃうんどうかい」がテーマ。シクロクロスという自転車競技を中心としたイベントですが、「うんどうかい」という表現が示す通り、ガチガチのレース競技というより、仮装あり、ママチャリレースあり、自転車以外の様々なブースやアトラクションもありの、自転車という乗り物をきっかけに、様々なスタイルでおもいきり楽しむ...という趣旨のイベントです。そして「こどもたち」もその中心。こどもが楽しめる体験や遊びのメニューも大人のレースやアトラクションに負けず劣らず充実している、ファミリーで楽しめるアウトドアイベントでもあります。そんなバイクロアにD-Bikeとしてはじめて参加させていただきました。

D-Bikeのブース横に専用のコースも設置、D-Bikeシリーズの試乗体験を中心に、体験レースや補助なし自転車の練習などのメニューを準備しました。
D-Bikeのブースでは、D-Bikeシリーズの全ての試乗車と専用コースを用意しました。普段なかなか走る機会がない土の上のコース。ちょっと滑りやすく、デコボコやぬかるみもあって、しっかり踏み込まないと進まない。でもみんなそれも楽しみながら、最後はとっても上手に乗れるようになっていました。



レース(?)の雰囲気を楽しんでもらおうとつくったコースには、シケインや一本橋などを設置してみました。下は柔らかい土だから、転んでもへっちゃら。どろんこにはなるけどね。



本気仕様のヘルメットで参加してくた男の子。カッコいい~! 走るのも上手でした。



こんな小さくてかわいいライダーも、D-Bikeにチャレンジしてくれました。


みんな笑顔がいいね~!


転んでも泣かない。えらい! 泥の付いた手の平は勲章だ!



三輪車でシクロクロスに挑戦! 土の地面での三輪車漕ぎはすごく難しいのに、さすがこども!


滝に見立てたバーをくぐってゴールを目指す男の子は、レーサージャージとコーディネートされた長靴がイカしてる! このあと、補助なし自転車の練習にも挑戦して、見事乗れるようになっていました。



お隣のキッズロアコースもD-Bikeで走行できます。本格的なアップダウンのコースに、みんなとっても楽しそうでした。



D-Bikeコースでは三輪車のミニやトライ、キックスを使った体験レースも開催しました。参加してくれた選手たち。




普段なかなか経験ができない自然の中でおもいきり乗り回す自転車に、自然と笑顔になってしまう子どもたちがとても印象的でした。大人も子供以上に満面の笑顔で楽しんでいる姿に、ああこれは「おおきなこどもとこども」の運動会なのだな...と感じました。はじめての参加で要領を得ないこともありましたが、またの機会にはパワーアップして、もっと子どもたちに楽しんでもらえるメニューを考えて参加させていただきます。D-Bikeのブースにおこしいただいたみなさま、D-Bikeを体験してくれたこどもたち、バイクロアの運営スタッフと出展者のみなさま、どうもありがとうございました。

 バイクロア 

つづきを見る

2017.11.24

サイクルフェスin東静岡にD-Bikeブース出展しました!

 2017年11月19日に静岡市で開催されたサイクルフェスin東静岡に出展しました。

D-BikeKIXと・・・

D-Bike Masterシリーズ、D-Bike Xstreet20を持ち込みました。

隣で行っていた日本マウンテンバイク協会の自転車キッズ検定体験会にもD-Bikeシリーズを使っていただきました。
自転車キッズ検定体験会には地元の婦警さんも来場し、交通安全についてのレクチャーも行われていましたよ。

今回D-BikeMasterシリーズの新製品、D-Bikeマスター12も持ち込みました。
小さな女の子が上手に乗っていたのが印象的でした。

前日の雨があがり、綺麗な青空。
午前と午後に一回ずつ、補助車なしで乗るための自転車教室を開催しました。
参加者の皆さんは親子で一生懸命練習してくれました。

準備運動から始まって、自転車を押しながらブレーキをかける練習。

次はペダルを外して地面を蹴って進む練習。
D-Bikeマスターに採用されているQuickTakeペダルならではの練習です。
ペダルの着脱がワンタッチで出来ると補助車なしの自転車練習に便利なんです。

6組の参加者に対してインストラクターは3名。
パパやママのサポートが非常に重要です。

優しく見守ったり、サドルや腰に手を当てて支えてあげたり、上手にできたら大きな声で誉めてあげたり、終始ポジティブな雰囲気で教室を行えたのもひとえに保護者の方々のおかげです。

ときにはインストラクターがサポートしながら保護者の方にやり方やコツなどをレクチャーさせていただきました。この子はもう乗れてますね。すごい!

お~!!!
こちらも支えなしで乗れてますね!

こちらもお父さんが手を離してますね。

他のお子さんも上手に乗れていたけど写真が撮れて無かったです!ごめんなさい!

50分ほどで1回目の教室は終了しました。
みんなそれぞれ頑張っていて保護者の方々やインストラクターのサポートを受けて練習開始時よりも格段に上手になっていました。補助車なしで乗れるようになった子も何人もいましたね。
さらに上手に乗れるように頑張って練習していただきたいと思います。


さて、午後にはD-BikeKIXを使ったレースも行いましたがスタッフの手が足りず、レース中の写真がほとんど有りませんでした・・・(動画は少し撮ってあったようですが)

レース後の記念撮影はしていたのでそちらをアップさせてください。
第1レースに参加してくれたお子さんたち。

第2レースに参加してくれたお子さんたち。

第3レースに参加してくれたお子さんたち。

第4レースに参加してくれたお子さんたち。

どのお子さんもそれぞれ一生懸命頑張って楽しく走ってくれていました。
保護者の方々もそんなお子さんたちの姿を優しく見守ってくれていたのが印象的でした。
ご参加ありがとうございました。



さて、午後にも補助車なしの自転車練習教室を行いました。
内容的には午前中に開催したのと同じです。
午後の部の参加者の方々も親子で一生懸命練習してくれました。
どの保護者様も自分のお子さんにしっかりと寄り添って励ましながらサポートしていて、
お子さんたちにはそんなパパやママの励ましがしっかりと伝わっていたようでした。

だれも弱音を吐かないでひた向きに練習していましたね。

頑張れ頑張れ!お子さんが頑張っている姿を見れて、保護者の方々も喜んでくれていたようです。
最終的に午後の部の参加者は全員サポートの手を離しても乗れるところまで上達。
中には普通にサポートなしで乗りまわしている子も。
皆さんすごく頑張りましたね。

午後の部の参加者さんたちと記念撮影。
(練習風景の写真が少なくて申し訳ございません)

補助車なしの自転車に乗れるようになることは、子どもたちの成長過程のなかで結構大きなハードルだと思います。それゆえに乗れるようになった時の嬉しさははかり知れません。
そんな姿を見たときの親御さんの喜びも同様でしょう。

そんな場面にいくつも立ち会えたこと、本当にありがたいと思います。
素敵な機会を与えてくれた皆さんに感謝します。
ありがとうございました。

また来年も参加できたら良いなと思います。
では!

つづきを見る

2017.11.09

抽選で「子ども商品券(2千円分)が5名様」に当たる、三輪車アンケートのお知らせ

【5名】三輪車についてのアンケートに答えて、子ども商品券(2千円分)をゲット!

三輪車についてのアンケートに答えて、子ども商品券をゲット!

【ご応募はこちらをクリック】


ただいま、アイデスのモニプラファンサイトでは、「三輪車についてのアンケート」を開催しています。
内容は「三輪車について」です。
3~8歳未満のお子様がいるママ・パパなら、どなたでもご応募いただけます。
頂いたアンケート結果は、今後の三輪車開発の大切なデータとして使用させて頂きます。

締切は、11/13(月)締切!

ご応募、お待ちしております。

※ご参加にはモニプラへのご登録が必要となります

つづきを見る

  

商品カテゴリー