ides Co.,Ltd.DS 
トップページ
「決断力」について
そもそも将棋とは?
ゲーム内容
決断力診断
トレーニング
遊学寺子屋
決断力を鍛えるヒント
体験版
解答確認ツール
プロモーション
製品概要
製品概要
プレスリリース
羽生善治情報
お問い合わせ
羽生善治×茂木健一郎 特別対談授業「将棋は脳を育てる」
「将棋は脳を育てる」
ケータイでもご覧になれます羽生善治×茂木健一郎 特別対談授業「将棋は脳を育てる」
「決断力」について

キャラクター 羽生善治から見える世界 
〜「勝つ頭脳」はこうして決断する〜

 

羽生善治著 「決断力」(角川Oneテーマ21)より

 私は、いつも、決断することは本当に難しいと思っている。直感によって指し手を思い浮かべることや、検証のための読みの力も大切であるが、対局中は決断の連続である。その決断力の一つ一つが勝負を決するのである。
 経験を積み重ねていくと、様々な角度から判断ができるようになる。たとえば、以前に経験したのと同じような局面に遭遇した時には、「あの時にはこう対処してうまくいった」「こういう失敗をしたから、今度はやめておこう」などと、判断材料や内容が増え、たくさんの視点から決断を下すことが出来る。

 

 
 

名人

 

 書籍「決断力」では羽生名人が将棋という世界を通じ、世の中で出会う様々な局面でより良い答えを導くヒントを述べています。

 

 本作品では思考トレーニングツールとしての「将棋」に着目し、羽生名人からのメッセージ受けるだけでなく、その考え方を自分のものとして体感・体得できるようなメニューを用意しました。トレーニングを継続すると、困難に出会うことが何度もあるかと思いますが、ニンテンドーDSの「手軽さ」と将棋の持つ「楽しさ」を最大限に活用し、トレーニングを途中で投げ出すことなく集中して思考能力の向上を期待できる仕組みを随所に用意しています。

 

 また、羽生先生の考え方を体系的に掴むことで、より効果的に「決断力」がトレーニングできるので、書籍「決断力」の併読もお勧めいたします。

 

 羽生名人自身も日々、自己研鑽に励んでいます。

 

 書籍「決断力」での先ほどの言葉の後には、以下の文章が綴られていますのでご覧ください。

 
 しかし、判断のための情報が増えるほど正しい決断ができるようになるかというと、必ずしもそうはいかない。私はそこに将棋の面白さの一つがあると思っているが、経験によって考える材料が増えると、逆に、迷ったり、心配したり、怖いという気持ちが働き、思考の迷路にはまってしまう。
 将棋に限らず、考える力とはそういうものだろう。何事であれ、一直線に進むものではない。私は、将棋を通して、そういう人間の本質の迫ることができればいいな、と思っている。
 
 

「羽生善治 将棋で鍛える『決断力』DS」で思考能力を鍛え、

羽生名人から見える世界をあなたものぞいてみてください!

 

 

 

  
 

決断力

  [書籍購入はこちら]
 
決断力
著者 羽生善治
デザイン 緒方修一
発売日 2005年 07月 08日
定価(税込) 720円
判型 B6判
ISBN 4-04-710008-0-C0295
発行元 角川書店(第1編集部)
角川グループの書籍はこちらで
Web KADOKAWA

ページ先頭に戻る トップページに戻る


ニンテンドーDSロゴ・ニンテンドーDSは任天堂の商標です。DS/ディーエスは任天堂の商標です。