三輪車のアイデスアイデスについて

楽しくインスピレーションあふれる体験を提供し、未来を乗りこなす人を培います。FOR THE RIDERS OF TOMORROW

企業理念

Mission:アイデスのコーポレートミッション

私たちが最も重視しているのは、我々が作るプロダクトというモノ自体だけではなく、そのプロダクトが人々にもたらす経験です。我々が創るプロダクトを通じ、人々、とくに日々成長する子供たちに、楽しく新しいインスピレーションと、それを通じて人生の「マイルストーン」と呼べる特別な経験を提供し、人が未来を乗りこなす力になりたい。それがアイデスのミッションです。

Values:アイデスの提供する6つのバリュー

アイデスはプロダクトやサービスを通じ、人々に以下の6つの価値を提供いたします。これらの価値を満たす事が我々の製品開発のガイドラインとなり、すべての商品は人々に質の高い画期的な経験をもたらす事を目標にデザインされています。

アイデスの提供する6つのバリュー

品質管理・製品開発

高い安全性をもつプロダクトを実現する、アイデスの品質管理体制。

子供たちが扱う自転車や三輪車などの乗り物や玩具は、常に安全であることが要求されます。アイデスでは品質に対する一貫した管理体制を設ける事で、高い水準の安全性をもつプロダクトの開発、製造を行っております。また、お客様からのフィードバックを取り入れていく事で、常にベストなプロダクトを目指した改良や改善を行っています。

アイデスのプロダクト開発プロセス

リサーチフェーズ
グローバルだけでなくローカル、様々なマーケットのトレンドや消費者のインサイトなど、新しいプロダクト開発のための情報を収集します。
コンセプトフェーズ
収集した情報やインサイトを結びつけ組み合わせる事で、潜在ニーズやプロダクトの方向性を導きだし、新しいコンセプトを開発します。
アイディア、デザインフェーズ
コンセプトをオポチュニティへと発展させるため、まずアイディアを大きく膨らませ、徐々により具体的で洗練されたプロダクトのアイディアとデザインへと煮詰めていきます。
設計、試作、検証フェーズ
デザインプランをベースに、実際のプロダクトとしての設計に落とし込んでいきます。設計段階では試作品を作成し、設計が実際に合理的かの評価(FMEA)を行う事で不具合を事前に抽出し、よりベストな品質の設計へと洗練していきます。
生産
設計と検証モデルからのフィードバックをベースに製品の金型等を作成し、最終のプロダクトに必要なパーツを生産していきます。不具合箇所には改良が施され、最終的にパーツはプロダクトという最終の形に組み立てられます。
品質管理
生産されたプロダクトは出荷検査を経て、それをパスしたものだけが実際に製品として出荷されます。
デリバリー
出荷されたプロダクトは流通センターでのチェックを経て、お店やお客様の元にむけ出荷、配送されます。
アフターケア
お客様相談センターを通し、ユーザーからの意見が製品の改良や、次の新製品のアイディアへと活かされます。

一番上に戻る

アイデス株式会社はISO9001の認証を取得しています。

アイデスはISO9001認証を取得しており、グローバルスタンダードな品質システムによる組織体制を確立しています。

商品カテゴリー